ボツ漫画のネット公開に大反響、ソーシャルサイトやニコニコでは賛否両論。

2014/06/24 14:09 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ある出版社からコミケでスカウトされ、600ページものネームを書くもボツになり、「もったいない」との気持ちでネットに公開されたマンガ「機械人形ナナミちゃん」が話題を呼んでいる。現在、ニコニコ漫画・青年漫画ランキングでは1位、ニコニコ動画「描いてみた」カテゴリー2位で、まだまだ伸びそうな勢いだ。

▼ニコニコ漫画
某出版社でボツになったマンガを公開【機械人形ナナミちゃん】(http://seiga.nicovideo.jp/watch/mg93637)

▼ニコニコ動画【1話】某出版社でボツになったマンガを公開【機械人形ナナミちゃん】(http://www.nicovideo.jp/watch/sm23840108)

動画ではマンガだけでなく、オープニングとエンディングも付いており、登場人物の台詞にアフレコで声も当てられている。

作者・木星在住さんのブログには、ボツになったこの作品について、「つまらなかったら編集長の勝ちだし、面白かったら自分の勝ち。」というメッセージが添えられており、各種SNSではネットユーザーから作品に対して、賛否両論のコメントが寄せられているようだ。

なお、ニコニコ漫画で作品を読んだユーザーからも、

「すげぇ面白いと思う」
「正直漫画出たら買いたいレベル」
「面白かったけどボツもわかる。」
「エピソードの順番を効果的にしたら何倍も面白くなるのに惜しいな」

といった賞賛・批評などのコメントが多く寄せられている。皆さんはどう思う?

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.