ネトゲ“生配信”中に強盗被害、自宅侵入の銃持つ男がカメラに映る。

2014/06/13 16:05 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、自身のプレイ風景を“生配信”しながらオンラインゲームをしていたおかげで、突然巻き込まれた災難から逃れた女性がいる。彼女がゲームをしているときに、男の強盗2人組が家に侵入。彼女が逃げて画面から姿を消した後、銃を持った男がたまたまウェブカメラに映り込み、その一部始終を見ていた人たちを驚かせたそうだ。

米放送局ABC系列KNXV-TVや米週刊紙フェニックス・ニュータイムスなどによると、この事件が起きたのは、6月9日午前5時10分頃、アリゾナ州テンピのアパートに住む女性宅でのこと。このとき、ボーイフレンドと2人でいた彼女の部屋に、強盗目的で男2人組が侵入し、彼らを寝室に拘束したそうだ。犯人たちは銃で2人を脅し、銀行が開くのを待って現金を渡すよう要求したが、間もなく通報を受けた警察が彼女の部屋に駆け付け、逃げ遅れて現場近くにいた27歳の男を逮捕。残る1人は逃走中で、現在行方を追っているという。

警察が素早く対応してくれたおかげで、大きな被害もなく無事に助かった女性とボーイフレンド。その理由は、事件に巻き込まれた時の彼女の行動にあった。当時、オンラインゲームをしていた彼女は、プレーしている自分の姿を世界中のユーザーに見せていたという。そして、彼女はその最中に強盗被害に遭い、事件の瞬間を見ていたユーザーたちも目撃することになったそうだ。

その一部を紹介したのが、6月9日付でYouTubeに投稿された「Sajedene just got robbed !」(https://www.youtube.com/watch?v=MSVyPq1b-qk)という動画。ヘッドホンをしながら画面に向かい、オンラインゲームをしていた女性だったが、物音と共に「伏せろ」という男の声が聞こえて来たかと思うと、彼女は即座にパソコンの前を離れて逃げ、やがて銃を持った男の姿がカメラに映り込んでくるのが分かる。

この映像を見たユーザーたちは、女性が「明らかに襲われている」と騒然。そして、彼女と一緒にプレイしていた欧州のユーザーが、アリゾナ州に住む別のユーザーに女性の出来事を知らせたところ、このユーザーが女性の住所や連絡先を知っていたため、即座にテンピの警察へ通報した。その結果、警察は迅速に対応することができて、女性とボーイフレンドを無事に助け出せたという。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.