魂の雄叫び「ヘラクレス」特報、“ザ・ロック”主演のアクション大作。

2014/06/13 10:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


世界で最も有名な勇者“ヘラクレス”の英雄伝説を描く映画「ヘラクレス」(10月公開/パラマウント ピクチャーズ ジャパン配給)の特報映像(https://www.youtube.com/watch?v=zAPR4SeSK78)と画像が、6月13日に解禁された。

本作は「ワイルド・スピード」シリーズをはじめ数々のアクション映画で世界にその名を轟かせる“ザ・ロック”ことドウェイン・ジョンソンが主演。監督は「ラッシュアワー」シリーズ、「XーMEN:ファイナル・ディシジョン」のブレッド・ラトナーだ。

ドウェイン・ジョンソンが演じるのは、全能の神ゼウスと人間との間に生まれ、神をも恐れた超人的な怪力と人間の心を併せ持った地上最強の男“ヘラクレス”。このたび解禁された特報で描かれるのは、多頭の蛇ヒュドラや不死身のライオン、巨大なエリュマントスの猪など、次々と襲いかかる恐ろしい魔物たちを物ともせず、圧倒的なパワーで倒していくヘラクレスの姿だ。

特に自分の何倍もある巨大なエリュマントスの猪と、鍛え抜かれたドウェイン・ジョンソンの肉体がぶつかりあうアクションシーンは圧巻。ギリシャ神話最強の英雄の物語にふさわしく、壮大なスケールを感じさせるシーンとなっている。

また、倒したライオンの毛皮をかぶり、「俺の名はヘラクレスだ!!!」と魂の雄叫びをあげるドウェイン・ジョンソンの姿は、まさにギリシア神話最強の英雄“ヘラクレス”そのもの。今後明らかになる、神話に潜んだヘラクレスの真の姿を描いた物語から目が離せない。

今回、“ヘラクレス”を演じたドウェイン・ジョンソンは「世界中から愛され、尊敬されている神話を作り出すという素晴らしい機会を得て、ヘラクレスという世界中で知られている英雄を演じられるのはとてもうれしいよ」とコメントを寄せている。

映画「ヘラクレス」は10月、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.