草笛で「残酷な天使のテーゼ」、ニコニコに投稿され「草原不可避ww」。

2014/06/11 13:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


カラスノエンドウを使った草笛で、新世紀エヴァンゲリオンのオープニングテーマ「残酷な天使のテーゼ」を演奏してみた動画がニコニコ動画に投稿されている。

▼カラスノエンドウで残酷な天使のテーゼを演奏してみた(http://www.nicovideo.jp/watch/sm23645761)

動画では、まず初めにカラスノエンドウを使った草笛を作る説明がされ、2分30秒頃〜実際の演奏が始まる。

指を使って器用に音楽を奏でていくことに対して、ユーザーからは、

「すげえええwww」
「おおwwwwwwww」

といった驚きのコメントが寄せられている。

一方で、独特な(若干間抜けな?)音色や音色にマッチしているとは言いがたい情緒的なプロモーションビデオ風の映像に対しては、

「シュールwwwww」
「プロモ映像くっそwwwww」
「映像で腹筋崩壊した」
「なにやっとんねんw」

といったツッコミが多数。動画の最後には6つの音を重ねた「合奏」となり、

「おもしろすぎwwwwwwwwww」
「草原不可避ww」
「腹筋割れるwwwwwwwww」
「不協和音www」

とユーザーの笑いが巻き起こっている。

なお、この動画を投稿した「RAZO」さんは、モノサシ(定規)で演奏をする「モノサシスト」(http://www.nicovideo.jp/mylist/6688434)として有名で、動画には「なぜ楽器じゃないものばかりに手を出すんだwww」といったコメントも寄せられていた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.