ブラジルに乗り込んだサムライ、“世界王者”が華麗な足技を披露。

2014/06/09 15:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


日清食品は6月7日、カップヌードルの新CM「サムライ in ブラジル」を公開した(https://www.youtube.com/watch?v=Gk4vnVsx2wc)。

このCMは、「人は、甲冑をつけて、どこまで自在にボールを蹴ることができるのか?」との思い付きから生まれた企画。はるか地球の反対側、全身に甲冑をまとったサムライが、単身でブラジルに武者修行に乗り込んでいく――という内容で、映像の中ではサムライが超絶テクを披露している。

サムライとして華麗な足技を見せるのは、日本人初のフリースタイルフットボール世界チャンピオン、徳田耕太郎さん。動きの自由度が低い甲冑はヘルメット以上に重たく、また、兜の視界も狭い。しかしそれらをものともせず、徳田さんはもの凄い足さばきを見せてくれる。

中でも注目は、徳田さんの代名詞でもある「Tokura Clutch」。甲冑と兜をつけたまま、バク宙しながら、空中でボールを両足にはさむ超難易度の高い技を見せる。もちろん、CGやワイヤーアクションは一切なし。撮影時、見事に技が決まった時には、ブラジル人の出演者やスタッフから大きな拍手が起きたという。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.