関ジャニ∞がEXILEに並ぶ記録、ミュージックDVDとBD同時総合首位に。

2014/05/07 06:05 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


関ジャニ∞の最新ライブDVD&Blu-ray Disc(以下BD)「KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX
」(4月30日発売/テイチクエンタテインメント・インペリアルレコード)が、今週5月12日付けのオリコン週間DVDランキングおよび同BDランキング(集計期間:4月28日〜5月4日)に初登場。DVDは発売初週19.7万枚、BDは同じく6.2万枚を売り上げ、いずれも総合首位を獲得、あわせてミュージックDVDとBDの週間売上枚数の合算による同日付けの総合ミュージックDVD・BDランキングでも首位(合算25.9万枚)を獲得している。

通算3度目の“音楽映像作品でのDVD&BD同時総合首位獲得”を達成した関ジャニ∞は、EXILEとならび同記録におけるアーティスト歴代1位タイに。さらに本作BDの初週売上枚数は、前作「KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST 〜みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!〜」の初週5.6万枚(2013年3月25日付け)を上回り、自己最高のBD初週売上を記録した。

本作DVDも好調な動きを示し、今年発売されたDVD(全ジャンル・作品含む)では、同日付けのランキング時点で最高の初週売上枚数を記録。また関ジャニ∞は、音楽DVDでの総合首位連続獲得数を、嵐の9作連続に次ぐ8作連続に伸ばし、B'zとならび歴代2位タイとした。

さらに音楽BDの同記録は3作連続としており、こちらは自身と共に現在も同記録更新の可能性を残すB'z、そのほかEXILEとならび歴代1位タイとなった。

本作「KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX」には、関ジャニ∞が2013年11月より開催し、約60万人を動員した5大ドームツアーの中から、今年1月19日の京セラドーム大阪での最終公演の模様を収録。ツアー千秋楽という独特の緊迫感の中、メンバーたちが繰り広げた迫力のステージがあますところなく再現される。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.