るろ剣×ワンオク再びタッグ、書き下ろし新曲も一部収録の予告編解禁。

2014/05/01 13:44 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


今夏2部作で公開される映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の主題歌を、人気ロックバンド・ONE OK ROCKが担当することがわかった。新曲「Mighty Long Fall」が起用されるもので、「るろ剣」とのタイアップは、2012年に公開された前作に引き続いて2作目となる。

「Mighty Long Fall」は映画のために書き下ろされ、壮大なスケールで描かれる本作にふさわしいドラマチックなナンバー。

ボーカルのTakaは「前作に引き続きこの作品に携われたことを大変嬉しく思います。僕らにとってこの映画はもはや第三者としての感覚ではなく、一緒にこの映画を作らせてもらっているという、そういう感覚を持つぐらい思い入れが深い映画になりました! その中で今回も僕らなりにこの映画の主題歌にふさわしい楽曲になるように試行錯誤をしてきました。スケールもアクションも前作に比べてはるかにデカくなった今回の作品に負けないよう僕らも迫力のある、そして新しいONE OK ROCKを出せたと思ってます!」とこの曲に捧げた想いを語っている。

現時点では「Mighty Long Fall」のリリースは未定だが、この曲の一部が収められた「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の新しい予告編(https://www.youtube.com/watch?v=SAsdXV307mE)も解禁された。

映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」は2014年夏 2部作連続 超拡大全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.