極楽“あの人”も出演するDVD、めちゃイケ赤DVD第3弾の手売り握手会。

2014/04/30 00:43 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ナインティナインの岡村隆史と大道具の西くん、加藤浩次が4月29日、東京・台場のダイバーシティ東京プラザ・フェスティバル広場前で、めちゃイケ赤DVD第3弾「めちゃ日本女子プロレス」「めちゃ日本女子プロレス2」(一般発売は5月3日から)の先行販売握手会に参加。その一部始終が「めちゃユル」(http://www.fujitv.co.jp/zerotv/)で生配信された。

「めちゃユル」の生配信は、午前10時半頃、日本テレビの社屋前からスタート。カメラの前に現れた岡村は、他局を背景に「ちょっとドキドキ感は否めないですね(笑)」と切り出し、同番組内で“業界の帝王”の異名を持つ片岡飛鳥氏と共に、先日の「ニコニコ超会議3」での様子などを振り返る。

その後、生放送「スッキリ!!」を終えたばかりの加藤にスタッフが電話をかけ、呼び出すことに。何も知らずにやってきた加藤は、これから家族と映画を観る予定だったそうだが、岡村から“極楽同盟がモロ出ししているDVDのキャンペーン”と聞かされると、「やらせていただきます!」と快諾する。

バスに乗り込んだ2人は、8年前の事件や、加藤の家庭での様子や夫婦の営みといった話題をしながら、キャンペーン会場のお台場・ダイバーシティへと移動。大勢のファンが待ち構える中、会場に到着し、トラメガを持った加藤は「相方だったあの方も出演しています」と挨拶する。

そして、岡村から握手会出演者が発表されたが、そこには「伝説の悪徳レスラー岡村四郎こと岡村隆史」と「赤DVD親善大使 大道具・西くん」のみ。名前のない加藤は、握手会で客を誘導する“はがし”役をすることになった。

また「めちゃイケ」本編でもおなじみの西くんは、なんと寝坊で遅刻。結局、握手会開始から20分ほど経過したところで、ボサボサ頭のままの西くんが到着し、そこから3人で握手、撮影会に臨む。

「とぶくすり」から見ていたというファンや、プレッシャー星人のパーカーを自作してきた女性、岡村にプロポーズし、泣き出す8歳の女の子といった家族連れなど、幅広い層のファンが握手会に参加。北海道や大阪といった遠方から駆けつけた人もいるなど盛況なイベントとなった。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.