「まほろ駅前狂騒曲」の初映像、第1弾ポスターやキャスト情報も解禁。

2014/04/24 12:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


瑛太と松田龍平による大人気シリーズ最新映画「まほろ駅前狂騒曲」の初映像となる特報(https://www.youtube.com/watch?v=FiEfidxbvHA)、第1弾ポスター、そして全キャストと公開日(10月18日)が、このたび一挙公開された。

なにかと柄の悪い街まほろ市で便利屋を営む多田啓介(瑛太)の元へ、中学の同級生・行天春彦(松田龍平)が居候するようになってから3年目。ペンキ塗りから買い物代行、遺品整理にボディガードまで……。曲者たちの厄介な依頼にいつも巻き込まれる多田便利軒の2人が、遂にスクリーンに帰ってくる――。

このたび公開された特報映像は、これまでの「まほろ」シリーズのイメージを打ち破るハリウッド超大作のようなイントロから一変、後半は「まほろ」らしい賑やかな作りで、瑛太と松田龍平による脱力系のコンビネーションが垣間見える、期待高まる映像だ。

また、同時に公開された第1弾ポスターは、東京郊外の便利屋とはとても思えない迷彩服の2人が立っており、ただならぬ雰囲気と共に「俺たちただの便利屋ですから!」というアンバランスなコピーが目を引く作りとなっている。

キャストには、主演の瑛太と松田龍平、発表済みの永瀬正敏に加え、新たに豪華な実力派がズラリ。高良健吾、真木よう子、本上まなみ、麿赤兒、松尾スズキ、大森南朋、岸部一徳、新井浩文、奈良岡朋子、岩崎未来など、新旧ともに充実の顔ぶれだ。

映画「まほろ駅前狂騒曲」は10月18日(土)、新宿ピカデリーほか全国ロードショー。


☆「まほろ駅前狂騒曲」ストーリー

人生を捨てかけたバツイチコンビの2人にまたも舞い込む、かつてないやっかいな依頼。会ったこともない行天(松田龍平)の実娘はるの子守り代行に悪戦苦闘し、謎の元新興宗教団体の隠密調査は、まさかのバスジャック事件に発展、そして多田(瑛太)の淡い恋の行方はいかに……。NOと言えない便利屋コンビの大珍道中にして最大の危機。2011年映画「まほろ駅前多田便利軒」、2013年ドラマ「まほろ駅前番外地」に続くシリーズ最新作は、すべてがスケールアップした、老若男女が血湧き肉踊る大騒ぎのエンタテインメント。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.