“大阪にハリポタ”首相が祝辞、USJの新エリアが7月15日オープン。

2014/04/19 01:47 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは4月18日、ハリー・ポッターの世界を忠実に再現した「The Wizarding World of Harry Potter(ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター)」のオープン日記念式典を開催し、オープン日を2014年7月15日(火)と発表した。

この日の記念式典には、安倍晋三首相をはじめ、キャロライン・ケネディ駐日アメリカ大使、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン大使に就任したSMAP、建築家の安藤忠雄、アカデミー賞受賞美術監督のスチュワート・クレイグ、女優のイヴァナ・リンチといった日米欧のスペシャルゲストがズラリ。安倍首相とケネディ大使がオープン日を読み上げると、ホグワーツ城に明かりが灯り、華々しく花火が打ち上げられる中、その壮大な姿を初披露した。

ケネディ大使は「ハリー・ポッターは一世代の子どもたちが読書好きになるきっかけとなりました。読書しない時は、ハリー・ポッターの魔法の世界を訪ねて欲しいと思います」とコメントし、安倍首相は「このユニバーサル・スタジオ・ジャパンがこのハリー・ポッターを迎えて、ますます魅力的になって、地域の活力となることを大いに期待したいと思いました」と祝辞を述べた。

なお、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの公式サイトには、ハリー・ポッターの世界観にどっぷりと入り込み、「The Wizarding World of Harry Potter」を隅々まで疑似体験できるスペシャルサイト(http://www.usj.co.jp/harrypotter/)がオープンしている。

「The Wizarding World of Harry Potter」は、J.K.ローリングの描いたストーリーや登場人物に命を吹き込み、驚きと感動、興奮と冒険に満ちた「ハリー・ポッター」の世界をそのままに体験できるテーマパーク。投資額は約450億円に上る。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.