胸熱な「プレーンズ2」予告編、手に汗握る“炎との戦い”シーンも。

2014/04/16 04:34 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンがこの夏、人気作の続編「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」を全国公開する。それに先駆け、このたび最新予告編(https://www.youtube.com/watch?v=ywLcwMVon2s)と劇場用ポスターが解禁された。

「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」は、あの空の世界一周レースのチャンピオン・ダスティの新たなる冒険。レスキュー隊に入隊したダスティと恐れ知らずの仲間たちが繰り広げる、勇気と友情の物語だ。

完成した映像では、臨場感あふれる飛行シーンに、手に汗握る炎との戦いが加わり、ディズニー・アニメーション史上例のない最高のアクションが満載。燃え盛る炎の上を駆け巡るエキサイティングな映像体験だけでなく、「絶対に守り抜く―仲間たちを信じて」というレスキュー隊の情熱と勇気のドラマが、大人から子どもまで幅広い世代の胸を熱くする。そして、ダスティが、なぜレースを捨ててレスキュー隊になったのか? ディズニーの王道ともいえるストーリーテリングにも期待だ。

前作に引き続きダスティの声を演じることになった瑛太は「レスキュー隊に入隊したダスティが、アクロバティックに空を飛んで活躍する姿がかっこよく、いろいろな仲間たちと力をあわせて、過酷な現場で救助に挑んでいる姿に興奮しました」と、完成した予告編を見てダスティへの想いを蘇らせる。

そして「1作目に比べてスリリングで危機感のある映像が多く、絶対絶命のピンチをダスティがどう乗り越えてくかが非常に気になります。映画の完成を楽しみにしています」と、期待を膨らませた。

映画「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」は7月19日(土)ロードショー。


☆「プレーンズ2/ファイアー&レスキュー」ストーリー

チャンピオン・レーサーのダスティは、広大な山岳地帯を火災から守るレスキュー隊に入隊する。世界最速のレーサーという肩書は、ここでは通用しない。新人隊員のダスティは困難な訓練に果敢に立ち向かうが、ベテラン隊員たちの目を見張るような活躍ぶりに圧倒されてばかり。そんな彼を、仲間の隊員たちは時に厳しく、時に温かく見守る。

ある日、大規模な山火事が発生。多くの車たちが燃え盛る炎に行き場を失う中、レスキュー隊が出動。危険を冒して救助にあたる仲間たちの姿に、ひとりでは不可能なミッションも、チームでなら乗り越えられることに気づくダスティ。「過去に何があっても関係ない、お前は今、レスキュー隊なんだ」という仲間の言葉が、彼を奮い立たせる。「僕は、ひとりじゃない」――SOSに応えるために勇気をふりしぼり、ダスティはパワーを全開にする。だが……チャンピオン・レーサーのダスティが、なぜレースを捨ててレスキュー隊員になったのか? その本当の意味を、仲間たちはまだ知らなかった……。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.