でんぱ組に仕える“サムライ”、日清食品の新キャンペーンスタート。

2014/03/27 17:27 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


日清食品は3月27日、新キャンペーン「SAMURAI, FUJIYAMA, CUPNOODLE〜この国を、楽しもう。〜」の第1弾CM「日清カップヌードル 現代のサムライ篇」のオンエアを開始した(https://www.youtube.com/watch?v=jCTaMe66GmA)。

今回のキャンペーンは、「外国人から見た日本」をテーマに、日本の楽しさやオリジナリティを逆輸入し、日本の若者たちに、この国をもっと楽しもうと伝える内容。

第1弾CMでは、「戦国時代、サムライたちは、鋼の刀を振り回し主君に仕えた。しかし21世紀のサムライは、“サイリューム”と呼ばれる光る刀を振り回し、『主君=アイドル』に仕える。今は、アイドル戦国時代。現代のサムライたちは、昔のサムライにも負けない熱気と迫力で、主君への忠誠を誓う。日本には21世紀の今もSAMURAIが生きている」――というストーリーで、“21世紀のSAMURAI”たちがアイドルとカップヌードルに夢中になる姿を映像化した。

「主君=アイドル」役には、国内外で人気急上昇中のアキバ系アイドルグループのでんぱ組.incが出演。映像は本当のライブで、本当のファンと一緒に撮影したもので、撮影に使用したサイリュームは2,000本以上に及んだという。

また、合戦のシーンでは侍大将に“5万回斬られた男”福本清三、ハリウッド映画でも活躍しているアクション監督の小池達郎。ヲタ芸のシーンでは、けいたんさん、暴徒さん、ギアちゃそさんなど、ヲタク界のスーパーパフォーマーが集結した。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.