カフェラテを3倍楽しめるヒゲ、AGFがヒゲ型ウェアラブルデバイス開発。

2014/03/27 14:39 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


味の素ゼネラルフーヅ(AGF)は3月27日、3倍おいしくカフェラテを楽しむことができるヒゲ型のウェアラブルデバイス“Higerable Device(ヒゲラブルデバイス)”を特設サイト(http://www.agf.co.jp/triplesso/higerable/)で公開した。同サイトでは各機能を徹底解説しているほか、“Higerable Device”の数々の機能を体験したムービーも公開中だ。

“Higerable Device”の機能は大きく4つ。加速度センサーで適切な姿勢を検知して、ヒゲを揺らして知らせる「ビューティフル・テイスティング・ポジション」、内蔵の超小型ファンを回転させ、いつでもカフェラテの香りを最大限に楽しめるよう届ける「アロマ・マキシマイザー」。

そしてスマートフォンと連動し、着信をヒゲの揺れで知らせるほか、内蔵マイクでハンズフリー通話もできる「コンフォタブル・フォン」、自分のFacebookについたいいね!を、ヒゲの揺れで知らせてくれる「ソーシャル・レスト」だ。

特設サイトでは、この“Higerable Device”の簡単な機能解剖図も公開。「どうしても欲しい人は作ってみましょう」と呼びかけている。

なお、このヒゲ型ウェアラブルデバイスはあくまでもプロトタイプで、市販の予定はないとのことだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.