“巨大な珍客”が現れるカフェ、のっしのっしと歩く姿に客も興奮。

2014/02/09 12:18 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


観光客の前に“巨大な珍客”が現れるという、南アフリカのカフェが話題を呼んでいる。

このカフェの様子は、昨年11月27日付けでYouTubeに投稿された「Perdy walking across the restaurant (original video)」(http://www.youtube.com/watch?v=F9Z1EWS3Tqk)で見ることができる。米紙ニューヨーク・デイリーニュースや英紙デイリー・ミラーなどによると、動画を撮影したのは南アフリカ・ヨハネスブルグにある「ライオンパーク」というサファリパークを訪れた観光客とされ、このサファリパークでは、7つに分けられた区画の中で、自由に動き回る草食動物が見られるとして、同国で人気の観光スポットになっているそうだ。

動画が撮影されたのは、園内にあるカフェなどの売店が並ぶスペースで、テーブル席に座ってパソコンに向かうの女性のすぐそばに、件の“巨大な珍客”が現れた。それは1頭の大きなキリン。カフェスペースに張られたビニール天井に当たらぬよう、首をやや前へ倒して闊歩していくキリンは、周りにいる人間からカメラのフラッシュを浴びせられても、慣れているのか全く動じる様子もなくマイペースといった感じだ。むしろ、突然の珍客に喜ぶ人間のほうが興奮している。

途中、置かれていた小さな花壇に生えていた草を食べ、ちゃっかり自分もカフェで腹ごしらえをするお茶目な姿も見せるキリン。“パーディー”という名のこのキリンは、普段から撮影されたカフェがお気に入りなのか、投稿者が紹介している別の動画「Perdy walking in the restaurant」(http://www.youtube.com/watch?v=m-mZmgwPAUI)には、夜にもやってきたところが映されていて、地面から吊っている屋根のロープを慣れたようにまたぎながらテーブル席の中を歩き周っている。

ほかではなかなかお目に掛かれない光景に、動画を見たネットユーザーたちも「すごい」「キリンがバーの中を歩いてる」といったコメントを残すなど、一様に驚いているようだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.