「ウシジマくん2」新キャスト、旬なキャスト勢揃いの特報も解禁。

2014/02/03 10:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


俳優・山田孝之(30歳)主演の人気作、映画「闇金ウシジマくん Part2」の追加キャストが、2月3日に解禁された。また、今回の追加キャストが登場する特報(https://www.youtube.com/watch?v=6QNGvud7Nf0)も解禁されている。

闇金の丑嶋馨(ウシジマカオル)を演じる山田をはじめ、ウシジマ社長が率いるカウカウファイナンス社員は引き続き、ウシジマに絶対的服従と尊敬の念を持つNo.2柄崎役にやべきょうすけ(40歳)、イケメンで元ホストの社員・高田役に崎本大海(27歳)。また、「横道世之介」「夏の終わり」の両作で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した、綾野剛(31歳)もウシジマの幼馴染にして盟友、情報屋・戌亥(イヌイ)役にて、新シリーズのテレビドラマ「闇金ウシジマくん Season2」から引き続き出演する。

そして注目の追加キャストは、カウカウファイナンスの金を狙う無職のヤンキー・加賀マサル(カガマサル)に菅田将暉(20歳)。どん底からNo.11ホストを目指す神咲麗(カンザキレイ)役に窪田正孝(25歳)、最底辺の労働環境で働く日雇い労務者でストーカーの蝦沼(エビヌマ)に柳楽優弥(23歳)と、次世代を担う演技派イケメン俳優が勢揃いした。

さらに今回、映画全体のエピソードの中心的役割を担う愛沢浩司(アイザワコウジ)役に中尾明慶(25歳)を起用。うだつの上がらない東京近郊の暴走族・愛沢連合のリーダー愛沢を原作キャラクターそのままに再現し、凶悪かつコミカルに演じる。

気になる女優陣には、木南晴夏(28歳)が、愛沢の妻でホスト狂いの愛沢明美(アイザワアケミ)を、門脇麦(21歳)がホストの麗に入れあげ、彼をNo.1にするために金と欲に奔走し、転落していく藤枝彩香(フジエダアヤカ)を演じる。

高橋メアリージュン(26歳)は、ウシジマの最強最悪のライバル、女闇金・犀原茜(サイハラアカネ)を不気味さ満点で表現。また、清純派の印象が強い本仮屋ユイカ(26歳)が、小悪魔的な愛人・ユキミとして出演するのも見どころだ。

そのほか、借金300万のカウカウファイナンスのマイペースな債務者にバカリズム(38歳)、麗の勤めるホストクラブの太客(ふときゃく=金をたくさん使う常連客)に大久保佳代子(42歳)、キムラ緑子(52歳)。茜の忠実なドMの部下に2013年ブレイク俳優ランキングTOP10に堂々選出されたマキタスポーツ(43歳)、ウシジマににらみを利かせる知性派ヤクザに光石研(52歳)と、各界から個性あふれるキャストが参戦する。

「闇金ウシジマくん」は「週刊ビッグコミックスピリッツ」(作:真鍋昌平/小学館)に連載中の人気マンガ。2010年10月よりMBS・TBS系にて深夜連続TVドラマとして放送され異例の高視聴率をマーク、2012年には劇場版が公開され、ヒットを記録した。そして今年1月16日(木)より、MBS・TBS系にて深夜連続TVドラマ「闇金ウシジマくんSeason2」が放送されている。

映画「闇金ウシジマくん Part2」は5月16日(金)、TOHOシネマズ六本木ヒルズ、新宿バルト9ほか全国公開。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.