“メイク”で光浦と気付かれず、特訓続けて来たフラダンスを披露。

2014/01/14 02:49 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


タレントの光浦靖子(42歳)が1月13日、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズ」で行われた「ダノンジャパン 納得!ビオ 光浦靖子のスパリゾートハワイアンズへの道 フラガールデビュー!」に登場。スパリゾートハワイアンズのダンシングチームとともに、見事なフラダンスを披露した。同所で芸能人がフラダンスショーに出演するのは、創業以来初だ。

光浦は、忙しい合間を縫って、これまで合計17時間のフラダンス個人レッスンを受けてきた。その様子は5回にわたってウェブ動画で放送され、昨年12月25日にアップされた動画で、スパリゾートハワイアンズでのフラダンス披露が決定していた。

この日のイベントでは、光浦とスパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム6人がステージ上でフラダンスを披露。光浦がフラダンスのメイクと衣装で登場すると、会場からはどよめきと大きな拍手が起こった。そしてプロのダンサーにも負けない腰つきで見事にダンス。イベントは大盛り上がりのうちに幕を閉じた。

イベント終了後、光浦は「踊りは間違えなかったけど、すごく緊張しました。ステージに立って、カメラで撮られていると思ったら、顔が引きつっちゃって……映像を使うなら、顔のアップじゃないものを使ってください(笑)」と、ホッとした様子で踊り終えた感想を語った。

また、「今回の点数をつけるとすると?」と聞かれると、「80点ですね。踊りは良かったけど、顔が引きつっていて、それが-20点です。」と、踊りにはご満悦の様子。芸能人としては初めてスパリゾートハワイアンズのフラダンスショーに出演したことを告げられると、「えーそうなの!?嬉しい!!前にも言われてたかも知れないけど、その時は混乱してて覚えてないです」と、感動していた。

ウェブ動画ではすでに披露している、光浦のフラダンスメイクも特徴的。それについては「まぶたの半分を目に見えるようにメイクしているので、すごいですよね。見ていたお客さんも最初、私が出たと気付かなかったみたいです」と語った。

そして今後は「フラダンスのレッスンを続けたいな、と思いました。レッスンを受けていると褒めてもらえて、そういう経験って大人になるとあまり無いので、子供に返った感じで面白かったです」と、フラダンスへ前向きな気持ちになったことを明かした。

また、この日は成人の日。自身の成人式について「相方と一緒に写っている写真があるんですけど、それがまあ、ひどい。人生で一番太っていた時期なので。言ってくれればお貸ししますよ」と自虐的に振り返った。

なお、ドキュメンタリー動画「ダノンビオ 光浦靖子のスパリゾートハワイアンズへの道」は、「納得!ビオキャンペーン」のホームページにて公開中(http://bio.danone.co.jp/contents/mitsuhula/)。スパリゾートハワイアンズでの光浦のフラダンスは、1月14日(火)9時から公開予定だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.