「世界一即戦力な男」ドラマ化、フジテレビの新動画サービスで配信へ。

2013/12/12 11:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


フジテレビは2014年1月下旬から、ネット向けオリジナルコンテンツを無料で配信するポータルサイト「フジテレビ+(プラス)」(http://plus.fujitv.co.jp/)の提供を開始する。それにあたり、新たに2つの番組を制作。ドラマ「世界一即戦力な男」と、トークバラエティ「イイ女の条件」の配信が決定した。

「フジテレビ+」は、2011年4月からサービスを開始したポータルサイト「見参楽(みさんが!)」を通じ、フジテレビが長きに渡って集積してきたコンテンツ制作やウェブサイト運営のノウハウ、技術を昇華し、よりリッチなコンテンツやソーシャルメディアと連携した新しいコンテンツプラットフォーム。無料で動画を配信するサービスだ。

新たに2つの番組を制作するが、1つは今春、インターネットを巧みに活用した奇抜な就職活動を行い、一躍有名となった大学生・菊池良氏の実際の就活の模様をオリジナルドラマとして映像化した「世界一即戦力な男」。主演は柄本時生が務め、ほかに吉沢亮、篠崎愛(AeLL.)、野間口徹、ザ・たっち、美波、小西遼生、藤井フミヤ(声のみ)らが出演する。脚本は「ラッキーセブン」の宇田学ら、制作統括は映画「HERO」やドラマ「ランチの女王」などの現王園佳正といった布陣だ。

もうひとつは、今、芸能界で一番の“イイ女”大久保佳代子がMCを務め、一流の美女たちと対談をするトークバラエティ「イイ女の条件」。こちらは“執事”として鬼ヶ島のアイアム野田が出演、初回ゲストは女優の松下奈緒が登場する。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.