TDRパートナーホテルで謎解き、1日10室限定で“不思議な部屋”提供。

2013/11/06 15:35 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


東京ディズニーリゾートのパートナーホテル「パーム&ファウンテンテラスホテル」では、2014年1月7日(火)から2月7日(金)までの期間、1日10室限定で「謎解きプログラム“ファウンテンテラスホテルの不思議な部屋”」が楽しめる宿泊プランを提供する。同ホテルでの謎解きプログラムプランは初登場だ。

今回プランに含まれる「謎解きプログラム」は、ファウンテンテラスホテルを舞台に、“ホテルの不思議の謎”を解き明かしていくもの。ある時期になると、暗号めいたものが部屋の中に現れるという、通称「不思議な部屋」から始まるこのプログラム。手がかりとなる情報は、チェックイン時に渡される「探偵手帳」のみで、一刻も早く不思議の謎を解明しなければ、広がり続ける不思議がホテル全体を包み込んでしまうという設定で物語は進行する。

このプログラムの参加者には、「不思議な部屋」に宿泊してもらい、知恵と閃きで、ホテルの不思議の謎を解明してもらう。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの閉園が早く、ホテルで過ごす時間が長くなるこの時期、「パーム&ファウンテンテラスホテル」でいつもとは一味違う“不思議な滞在”を楽しんでみるのも面白そうだ。

販売価格は1人4,500円より(4人で1室を利用の場合)。販売期間は2014年1月7日(火)〜2月7日(金)で、11月7日9時より公式サイト(http://www.palmandfountainterracehotel.com/)で予約を受け付ける。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.