くまモンの“赤いほっぺ”発見、Twitterで「見つかったモン!」。

2013/11/02 08:34 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


熊本県のイメージキャラクター・くまモンが11月2日、紛失したトレードマークの“赤いほっぺ”を発見したと、Twitter公式アカウントで報告している。

くまモンは2日早朝、Twitterで「おはくまっ!ほっぺ、見つかったモン!ご心配おかけしてごめんだモン!みんな探してくれて、サンくまー☆」とツイート。そして今回の事の顛末がわかる動画が掲載された特設サイトへのURLを紹介した(http://www.kumamoto-red.com/)。

また、熊本県も2日早朝、くまモンの“赤いほっぺ”を発見したと正式に発表。“赤いほっぺ”は県内のトマト畑やスイカ畑、イチゴ畑で……と、熊本県がPRを推し進める赤い食材の「赤ブランド」の産地に“落ちていた”とのことだ。

特設サイトで公開された動画では、くまモンの“赤いほっぺ”捜索に奔走した熊本県職員たちの奮闘が描かれると共に、スザンヌやコロッケ、八代亜紀、エスパー伊東ら、熊本県ゆかりの芸能人たちの姿も。“赤いほっぺ”がなくなって心配していたくまモンファンは、チェックしてみてはいかが?

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.