庄司智春が朝日新聞で新連載、指導受けニュースとまじめに向き合う。

2013/10/18 11:17 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


朝日新聞は10月18日、電子版「朝日新聞デジタル」にて、お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春が登場する新連載「庄説」(http://www.asahi.com/special/shosetsu/)を開始した。

「毎日、新聞を読んでいる。いや、読もうとしている。だが、全く頭に入ってこない。オレがバカなのか、それとも新聞記者がバカなのか。こうなったら直接乗り込んで聞いてやる。朝日新聞という道場で、ニュースと格闘する。脳を鍛え、真の筋肉芸人を目指すのだ」

お笑いに生きる庄司が、ニュースとまじめに向き合うこの連載。朝日新聞論説委員の指導を受けながら新聞を読み解き、学んだことを、庄司自らが「社説」ならぬ「庄説」にまとめるという企画だ。

初回は、庄司が朝日新聞東京本社に乗り込み、翌日朝刊の社説のテーマを決める会議に参加した。以降の更新スケジュールは10月24日に「第1回『食物アレルギーの衝撃(前編)』」、10月31日に「第1回『食物アレルギーの衝撃(後編)』+『庄説』」となっている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.