HKT39人が自撮りで「あ〜ん」、テーマ・セリフ・演技も自由に撮影。

2013/10/09 04:38 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ロッテは10月9日、アイドルグループ・HKT48の全メンバー39人がそれぞれ趣向をこらした“自撮り”により、「ガーナ」「コアラのマーチ」「クランキー」「TOPPO」の4商品を「あ〜ん」としている動画の配信を開始した。また、動画配信にあわせ、全メンバー39人分の「あ〜ん」動画を一挙に紹介したテレビCM「自撮り48告知」篇も、10月11日より放映を開始する。

また、このキャンペーンでは、HKT48の「あ〜ん」動画の中から最も人気の高いメンバー1人を決定し、選ばれたメンバー単独のテレビCMを後日オンエアするという企画も。その気になるテレビCMの内容は、投票で選ばれた人気No.1のメンバーが抽選で選ばれたファン1人に、名前とともに「あ〜ん」するという、ファンにはたまらない自分だけの独り占めテレビCMだ。

さらに「ガーナ」のパッケージ裏にあるJANコードを「LOTTE×HKT48『自撮り48』」キャンペーンサイト(http://lotte-chocotv.jp/hkt48/)に入力すると、シークレット動画も視聴できる仕掛けも用意している。

今回の企画を告知するテレビCM「自撮り48告知」篇は、テーマやセリフ、演技も自由な上、カメラマン不在の完全“自撮り”により撮影された、HKT48の全メンバー39人の「あ〜ん」が集結したダイジェスト版。劇場支配人の指原莉乃や人気メンバーの田島芽瑠、兒玉遥らはもちろん、インパクト大の“オチ”を担当した谷真理佳にも注目だ。パジャマ姿やとっておきの私服、巫女のコスプレなど、メンバーの気合い十分のバラエティ豊かなCMとなっている。

ちなみに、指原は撮影開始時点ですでに頭の中に完成形があったのか、自撮り時間はたったの6分間で完了。さすがの貫禄を見せつけた。兒玉は素で恥ずかしがりながら撮影し、「ファンの人に見られると思うと恥ずかしい」と赤面する場面も。

普段使用しているパジャマで登場した朝長美桜は、恥ずかしさのあまり終始照れ、スタッフに撮影をお願いされた時には、かわいく「やだー」と逃げ回っていた。田島は13歳とは思えず、はじめは照れるもスラスラと自撮り「あ〜ん」を撮影。多田愛佳は誰かに「あ〜ん」してもらっているシチュエーションが採用された。

今回、撮影に臨んだメンバーは、「自撮りがこんなにも恥ずかしいとは思わなかったです。初めての経験でした」(朝長)、「自撮りだったので、すごく恥ずかしかったし、どういうシチュエーションにしよっかなっていっぱい考えました」(田島)、「恥ずかしかったです。初めてこんな恥ずかしいこと(自撮りしてWebにアップすること)をしました」(宮脇)などと振り返っている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.