“風俗嬢”佐々木希拝む予告編、男性興奮必至?のパンチラシーンも。

2013/10/05 06:17 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の佐々木希が風俗嬢役に挑戦していることでも話題の、ネット小説原作の映画「風俗行ったら人生変わったwww」。その本予告動画(http://www.youtube.com/watch?v=jjym9EaDwBo)と本ポスタービジュアルが、10月4日に解禁された。

本作は何ごともチャレンジする前に「自分は……無理だ」と諦めてしまう自己完結型童貞男・遼太郎(満島真之介)が、自分を変えるために、意を決して初めて風俗に行き、ワケあり風俗嬢・かよ(佐々木希)の天使のような微笑みに一目惚れ。頭脳派トレーダー・晋作(松坂桃李)をはじめとする“2ちゃんねる”のネット友達たちの応援により、かよを救うため遼太郎は男としての決心を次第に行動へ現していく――という、爽快な純愛物語だ。

予告編では、そんな様子をロックバンドMAN WITH A MISSIONの最新曲「your way」のスピード感溢れる爽快なリズムに乗せ、初めての恋に葛藤しながらも、必死に成長していく遼太郎の姿が映し出されてる。また、佐々木の“パンチラ”シーンも……。遼太郎は果たして、かよを救い出すことはできるのか、そして2人の恋の行方は――。

メガホンを執るのは、「荒川 アンダーザ ブリッジ THE MOVIE」(2012)をはじめ、舞台演出や脚本など、多岐にわたり活躍する飯塚健監督。その手腕が光る、独自の世界観に彩られた物語の行方を期待させる予告編となっている。

ポスタービジュアルは、レディー・ガガや浜崎あゆみらのジャケット写真を手掛ける写真家レスリー・キーと、アートディレクションにファッション誌「装苑」や人気CMを手掛ける千原徹也を起用。2人は「コンセプトは脳内。童貞やピュアな気持ち、彼女への想いを手書きのグラフィックで表現。すこし悶々とした雰囲気を出すために、背景はモノトーンで世界を作りました。その反面、勢いと強い決心はポジティブな感情なのでカラフルなタイトルで元気よく表現しました」と、ビジュアルのコンセプトを説明し、映画の中に盛り込まれた多面的なシーンをポップに表現した。

映画「風俗行ったら人生変わったwww」は11月9日(土)全国109シネマズ・新宿ミラノでロードショー。11月6日(水)よりネット配信開始。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.