64歳大木凡人が金髪でメタル、「のぶニャが」テーマソングを熱唱。

2013/09/24 12:06 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ソーシャルゲーム「のぶニャがの野望」のテーマソング「天下布猫〜猫メタル〜」を歌うアーティストが、実はタレントの大木凡人(64歳)であることが分かった。

ねこ武将“織田のぶニャが”は、コーエーテクモゲームスの看板ゲーム「信長の野望」から派生した人気ソーシャルゲームのメインキャラクター。テーマ曲となる「天下布猫〜猫メタル〜」は、大木自らの提案でメタル調にアレンジされており、24年振りとなるCDリリースに、レコーディングも金髪にメタルTシャツ、トレードマークの眼鏡をサングラスに変え、意気込み十分で臨んだ。

レコーディングを終えて大木は、「すべてが人生初でとても緊張しました!! のぶニャがのキャラクターがSキャラなので、ロックよりヘビーなメタルをチョイスしました。サビのリズムが早くて大変だった。ヘビメタといえばX JAPANだよね!XのTOSHIってすごいね。変身願望があったので、とても満たされた気分です」とコメントを寄せている。

なお、シングルリリース(11月27日)に先がけ、“織田のぶニャが?”こと大木が歌う「天下布猫〜猫メタル〜」の視聴動画がYouTubeで公開されている(http://www.youtube.com/watch?v=z9Lg6POwg7E)ので、気になる人はチェックしてみてはいかが?

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.