“夏の失恋ソング”支持1位は? 花火に準えた恋の儚さを歌ったあの曲。

2013/08/23 17:09 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


レコチョクは8月23日、ユーザー投票による「夏の失恋ソングランキング2013」を発表した。

この投票は、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン向け「レコチョク」や「レコチョク
音楽情報」サイトで実施した投票を集計・まとめたもの。その結果、最も票を集めた楽曲は、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「花火」だった。

投票の理由としては「女性目線の歌詞をボーカルの二人がしっとりと歌い上げて心にしみる作品だから」(14歳/男性)、「好きだった人と私が大好きだった曲。歌詞も切なくて心がきゅっとなる。今も聴くと辛くなる」(19歳/女性)など、花火になぞらえた恋の儚さを艶やかに歌った女性の歌詞が共感を呼ぶなど、多くの声が寄せられた。

2位は、湘南乃風の「恋時雨」に。こちらは「メロディが切なく、思わずウルッときてしまう」(15歳/男性)、「夏にぴったりの失恋ソング!」(17歳/女性)など、不器用な男の失恋を歌った同曲に支持が寄せられている。3位はWhiteberryの「夏祭り」だった。
皆さんは“夏の失恋ソング”と聞いて、どんな曲をイメージする?


☆夏の失恋ソングランキング2013

1位 :「花火」三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE
2位 :「恋時雨」湘南乃風
3位 :「夏祭り」Whiteberry
4位 :「secret base〜君がくれたもの〜」ZONE
5位 :「あー夏休み」TUBE
※「レコチョク」では10位まで公開(http://recochoku.com/news/r11399465/)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.