堀北真希と松田龍平が兄妹に、映画「麦子さんと」の予告編が解禁。

2013/08/23 10:13 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優の堀北真希(24歳)が主演する映画「麦子さんと」の予告編が8月23日、解禁された(http://www.youtube.com/watch?v=8wPqWGcrNAc)。

声優を目指して専門学校への入学金をアルバイトで稼ぐ麦子(堀北)は23歳。一緒に暮らす兄はなんだか頼りない。そこへある日、自分たちを捨てた母親が突然舞い戻った。顔も覚えていない母との生活に戸惑う麦子。そして投げつけた一言、「あなたのこと、母親だと思ってないから」。その言葉を最後に、母は帰らぬ人となった。

そして兄に押し付けられ、麦子は母のふる里へ納骨に行くハメに。そこで初めて知ったこと――その昔、母は町のアイドルだった。さらに麦子は母の昔の姿に瓜二つだった。母のストーカー、母の応援団!?アイドルの再来に色めき立つ町の人々に振り回されながら、初めて知る母の青春、母の人生。そして麦子の心にある思いが広がっていく――。

「純喫茶磯辺」「ばしゃ馬さんとビッグマウス」の吉田恵輔監督が、7年の構想を経て、自らの実体験をも交えて描く本作。監督自身が「一番好きな女優さん」と堀北にラブコールを送り、麦子役が実現した。

そして独自の存在感で映画界になくてはならない俳優・松田龍平が、頼りないながらも長男らしい優しさを自然に表現し、堀北とのリアルな兄妹を好演。一見明るいが、どこかに哀愁をたたえ、無償の愛で麦子を包み込む母に余貴美子。さらに母の故郷で麦子を迎え入れる人々を、麻生祐未、温水洋一らが固め、朗らかな笑いと、最後には思いがけない涙で包まれる。

また、吉田監督が「この曲以外では『麦子さん』は撮れない!」とまで熱望し、史上初めて、松田聖子の「赤いスイートピー」が挿入曲として映画へ提供された。

映画「麦子さんと」は12月、全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.