ダイナミック“空中回転”投球、韓国プロ野球の始球式に再び反響。

2013/08/21 04:48 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年7月、韓国のプロ野球始球式に登場した元女子新体操選手のシン・スジさんが、その経歴ならではといえる華麗な“1回転”投球を披露しネットで大きな反響を呼んだが、再び韓国のプロ野球で躍動感が溢れすぎている始球式が行われ、韓国内外で話題を呼んでいる。

この始球式は8月17日、ソウル・蚕室球場で行われたSKワイバーンズvs.斗山ベアーズでの一コマ。登板したのは、元テコンドー選手という経歴を持つ女優のテミさんで、その高い身体能力を生かした“空中回転”ピッチングを披露した。

上はユニフォーム、下はホットパンツ姿でマウンドに立ったテミさんは、まず、足もとの土を踏み固め、振りかぶって投球動作に入る。そして左足を上げると急に動きを変え、空中に高く舞い上がってくるりんと体を回転。見事に着地を決めるとそのまま投球動作の続きとなり、ボールはノーバウンドでキャッチャーミットへと収まった。

この様子を収めた動画は17日にYouTubeに投稿(http://www.youtube.com/watch?v=HuRfpWkc_HA)され、21日時点で再生回数は約45万回に達している。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.