“狼”とエアロスミス対面決定、台湾最大のロックフェスで競演へ。

2013/08/07 02:15 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ロックバンド・MAN WITH A MISSIONが、8月3日と4日の2日間にわたり開催された、アジア最大級ロックフェスティバル「PENTAPORT ROCK FESTIVAL 2013」(韓国)、「Formoz Festival 2013」(台湾)に出演し、アジアのオーディンエンスから熱狂的な支持をうけた。

韓国のフェスでは、まとめSNSサイトにて全日程を通じたベストアクトと評価。さらに台湾のフェスでは、マンウィズの圧巻のステージの噂を聞きつけたイベントオーガナイザーが、8月24日に台湾・高雄ナショナルスタジアムで開催される台湾最大のロックフェスティバル「TWINKLE ROCK FESTIVAL」のメインステージへ大抜擢、数万人を動員する同フェスに緊急出演することが決定した。このフェスではエアロスミスがヘッドライナーを務めることが決定しており、ついにロック界の伝説・エアロスミスと対面を果たすことになる。

今回、初のアジアでのライブにもかかわらず、多くの人間を魅了しその爪痕を刻み、大成功におさめた彼ら。8月7日には5月に行われた日本武道館ライブを収録した映像作品「狼大全集 2」が発売される。

そして8月6日、7日の2日間、「狼大全集 2」発売記念企画として「全国ガチンコ!1、2、3、ダーァ!ツの旅」(http://www.youtube.com/mwamdarts)を実施中。日本地図にダーツを投げ、当たったところの都道府県のCDショップに訪れるという、某有名番組を彷彿させるガチンコ企画だ。

今週末にはSUMMER SONIC2013に出演。8月10日大阪会場、8月11日東京会場ともに、初めてメインステージでのパフォーマンスとなる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.