特別な1万セット限定の「MOW」、京都産高級抹茶品種の一番茶使用。

2013/07/31 05:14 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


森永乳業は8月1日午前10時から、カップアイス「MOW(モウ)」の発売10周年を記念した10,000セット限定商品「MOW(モウ)Special Green Tea」をネット通販限定で販売する(http://mow-ice.jp/10th/)。120ml×6個入で、価格は5,250円(税込み)。

今回発売する「MOW(モウ)Special Green Tea」は、棚茶園(※棚を作って覆いをした茶園)で栽培育成した、京都府内産宇治茶100%の石臼挽き高級抹茶品種「サミドリ」の一番茶を配合。希少で高品質な祇園辻利の抹茶の味わいと、「MOW(モウ)」の特長である“ミルクの豊かな風味”“クリーミーな舌触り”に加え、「サミドリ」ならではの“抹茶の旨み、渋み、香り”が感じられる濃厚で深みのある味わいの抹茶アイスクリームとなっている。

また、「MOW(モウ)Special Green Tea」は、一般的なアイスクリームに使用される乳化剤・安定剤・香料・着色料を使用しておらず、乳製品、砂糖、まっ茶、卵黄の4つの原料だけで作り上げているため、素材本来の味わいが楽しめるのが特長。乳本来のコクやおいしさと、抹茶本来の旨みと香りが絶妙なハーモニーを奏でる。

さらに、今回の限定商品購入者には、変形しにくく耐久性に優れた高品質なステンレスを使用した「MOW(モウ)10th ANNIVERSARY スプーン(Made in TSUBAME)」をもれなく2本セットで用意した。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.