ジブリ作品の本革パスケース、ロボット兵やジジなど全4種類展開。

2013/07/12 10:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ムービックは7月12日、スタジオジブリ作品をモチーフにした本革パスケースを発売すると発表した。発売は8月上旬予定で、価格は各10,290円(税込み/全4種)。現在、ムービック通信販売「ちきゅーや」(http://www.chikyu-ya.net/)などで予約を受け付けている。

今回登場するジブリの本革パスケースは、2001年に立ち上げられたレザーブランドOJAGA DESIGNとのコラボによって誕生したアイテム。OJAGA DESIGNは東京都立川市に工房を構え、手縫い手染めのオールハンドメイド、MADE IN JAPANにこだわったブランドだ。

ラインアップは「天空の城ラピュタ」飛行石、ロボット兵、「となりのトトロ」大トトロ、「魔女の宅急便」ジジの4種類で、いずれもスタジオジブリ作品の世界観と革の風合い、そして鮮やかな色彩やステッチが絶妙に融合した仕上がりになっている。

磁気定期券やICカード対応サイズのポケットが2つ付いているなど、機能的なのも嬉しいポイント。本革製なので使い込むほどに味が出る、末永く使いたくなる逸品だ。

なお、パッケージは、かわいい紙製BOX入りとなっている。自分へのご褒美や、大切な人への贈り物としても喜ばれそうだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.