男性は凝視NG“即バレ”ドレス、視線を感じると素材が光る&動く。

2013/07/05 18:35 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


恋人と並んで歩いているときでも、ついほかの女性に視線を向けてしまうという男性もいるかもしれない。そんな世の男性にとっては、なんとも具合の悪そうなドレスをカナダ在住の女性デザイナーが開発したとして、話題を呼んでいる。

豪紙パース・ナウなどによると、このドレスを開発したのは、カナダ・モントリオールを拠点に活動している女性デザイナー、イン・ガオさん。彼女はこのほど「(NO)WHERE (NOW)HERE」と名付けたドレス2着を製作し、発表した。一見、特に奇抜な感じもしない2着の白いドレスだが、最大の特徴は他人の視線を感知したときに現れる。

その変化の様子は、ガオさんが投稿した動画「(no)where(now)here : 2 gaze-activated dresses by ying gao」(http://vimeo.com/68293670#)で確認できる。2着のドレスには、「人の視線を追跡する装置」と小型モーターが搭載されており、ドレスに目を向けた人が“凝視”しているのを感じると、ドレス前面部に施された素材が動き出す仕組みだ。

また、動くと同時に素材が光り出すため、暗い場所で作動したら変化は一目瞭然。そのため、「自分の周囲に“色目を使う男”がどれだけいるのか分かってしまう服を、着たいと思う女性はいるのかな」とする声などもあるという。

今回発表された2着のドレスは、今年11月には中国の上海当代芸術館で、来年にはカナダ・トロントにある織物博物館で展示される予定とのこと。モデルのような人が着て、街中を歩いたときの反応を確かめてみる分には楽しそうだが、目の当たりにした世の男性たちの間でこのドレスがどう評価されるのかも気になるところだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.