ドコモから“初音ミクスマホ”、3万9,000台限定でXperiaとコラボ。

2013/07/04 15:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTドコモは7月4日、初音ミクとコラボレーションしたスマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU」を3万9,000台限定で発売すると発表した。発売時期は9月下旬を予定。4日よりスペシャルサイト(http://dx39.net/)もオープンしている。

今回登場する「Xperia feat. HATSUNE MIKU」は、Xperiaと初音ミクの初のコラボレーション。7月4日から店頭予約開始までの期間、スペシャルサイトやSNSなどを通じてさまざまな情報を発信していく予定だ。

また、コンテンツ投稿サイト「piapro(ピアプロ)」では、サウンドロゴと初音ミクの肖像イラストの募集企画「Find Your MIKU Project」を開始。ネットクリエイターの作品の広がりを「Xperia feat. HATSUNE MIKU」でも体現し、共創したいとの思いから実施するもので、募集された作品は「Xperia feat. HATSUNE MIKU」のコンテンツとして収録され、一般ユーザーが楽しみながら、好みのクリエイターや作品の広がりを発見しやすいインターフェイスを目指していく。そして、Xperiaという枠組みの中でクリエイティブなサウンド&イラストとユーザーを日常的に結びつける試みに挑戦する。

さらに東京・六本木ヒルズの大型メディア「メトロハット」では、AR技術を活用した初音ミクライブを7月16日(火)〜21日(日)の19時半〜23時限定で開催。実施期間中にAndroidスマートフォン・タブレットなどで専用のARアプリを起動し、メトロハット外周にかざすと、巨大な初音ミクの映像が現れ、その場でライブを楽しめるという内容だ。

並行して、初音ミクの開発元であるクリプトン・フューチャー・メディアとソニー・ミュージックレコーズ2社の共同プロジェクトとして、コンセプトCD「MikXperience e.p.」 (※読み:ミクスペリエンス イー・ピー)が、8月28日(水)に発売されることも決定。CD公式サイト(http://tx39.net)が7月4日15時にオープンし、CDジャケット表紙のアートワークも公開された。

このCDは「Xperia feat. HATSUNE MIKU」に格納される話題のアーティストやイラストレ―ターが連動した、クリエイティブ共有型のコンセプトCD。完全生産限定盤で、アーティストはivetune、tilt-six、きくお、ピノキオP、円盤P、Lemm、イラストレーターはiXima、あさぎり、吟、へび、ねこいた、PALOW NAKAMURAが参加している。



☆ティザーサイトも種明かし

公式サイトオープンに先駆け、6月16日(日)より謎のティザーサイト(http://dx39.net/)がオープンしており、7月に入ると「初音ミク関連で何が起こるのか」と、一部ネットで話題を呼んでいた。

この「http://dx39.net/」のドメイン名は、「d:docomo、x:かける(コラボレーション)、39:ミク」および「d:docomo、x:Xperia、39:ミク」を意味するもの。また、モザイク状のビジュアライザー風背景が、ティザーの謎を明かすヒントのひとつになっていたが、ティザーサイトオープンより日々、マス目・色味が増えていき、段々と初音ミクのビジュアルが浮かび上がってきていた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.