ハーゲンダッツが“復活選挙”、もう一度食べたいフレーバー投票企画。

2013/07/03 13:49 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ハーゲンダッツ ジャパンは7月3日から、「あのフレーバーをもう一度“フレーバー復活選挙”」を特設サイト(https://haagen-dazs-expo.jp/fukkatsu/)で開始した。期間は9月3日まで。

「あのフレーバーをもう一度“フレーバー復活選挙”」は、過去に販売したミニカップ24種類の中から“復活”して欲しいフレーバーに投票してもらい、1位に投票した人の中から抽選で1,000人に、1位のフレーバーを復活しプレゼントする企画。

同社は1985年からハーゲンダッツ「ミニカップ」の販売を開始し、これまで100種類以上のフレーバーを販売してきたが、かねてより「大好きだったあのフレーバーを、もう一度発売して欲しい」との声が多く寄せられていたという。

今回の“復活選挙”は発売当時好評だったフレーバーを中心に、現時点で再現可能な24種類のミニカップをリストアップした。

投票結果は9月上旬に発表し、9月下旬に当選者を発表の上、11月上旬から中旬ごろ賞品を発送する予定だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.