武井壮が“高田純次の倒し方”、ウィルコムCMで伝授も撮影5分で終了。

2013/05/31 06:14 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


“百獣の王目指す男”ことタレントの武井壮(40歳)が、“テキトー王”高田純次(66歳)の倒し方を伝授――。そんなウィルコムのテレビCMが6月1日よりスタートする。

これまで高田のほか、モデルで女優の佐々木希(25歳)、お笑いコンビ・バナナマンらが出演してきたウィルコム「だれとでも定額」のCM。今回はすべての動物に技“かけ放題”の武井が乱入、「高田さんの倒し方は?」というバナナマン日村のフリに、白熱のシミュレーションバトルが炸裂するという内容だ。

そして武井が発見した“テキトー王”の弱点に、高田も大笑い。さらにその矛先は佐々木にも向けられ……まさかの倒され方に驚く、佐々木の表情にも注目だ。

撮影は、スタートからたったの5分で終了という、異例のスピードでのクランクアップ。 あまりにも早すぎる撮影に、武井もシミュレーション外の出来事だったのか、「本当にこれでいいんですか!?」と、スタッフに何度も確認しながら撮影現場を後にした。毎回ウィルコムのCMはアドリブで撮影しているものの、今回のように5分で終了するのは異例中の異例だ。

なお、特設サイトではCMメイキングムービーのほか、出演者同士による撮影後のトーク映像も公開。さらに「ムキムキウィルコム」と称したWEB限定のスペシャルページ(http://www.willcom-inc.com/ja/ichioshi/sp/mukimuki_willcom/)では、シミュレーションでは“2万戦無敗”の実績を誇る武井が猛獣類「ライオン」、見えない敵「透明人間」、深海の未知の生物「ダイオウイカ」の倒し方を解説している。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.