筋肉少女帯25年の軌跡を上映、内田雄一郎の単独インタビューなども。

2013/05/17 17:37 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年メジャーデビュー25周年を迎える筋肉少女帯が5月29日、新曲2曲を含むセルフカバーベスト盤「公式セルフカバーベスト 4半世紀」をリリースする。このアルバムの発売を記念して、筋肉少女帯の25年の活動軌跡のなかから厳選された映像の上映会がニコニコ生放送にて、同日21時30分より放送(http://live.nicovideo.jp/watch/lv133475449)されることがわかった。

不条理で幻想的な詩世界と卓越した演奏が織り成す独自の世界観で、異彩を放つ存在としてその名が知れわたる筋肉少女帯。今回の生放送は、その軌跡を一気に堪能できるまたとない機会だ。アルバムからのリードトラックとなる新曲「中2病の神ドロシー〜筋肉少女帯メジャーデビュー25th記念曲」のPVもフルでオンエアする。

5月17日に発表された番組内容によると、バンド結成当初からのオリジナルメンバー、内田雄一郎(Ba)のスペシャル単独インタビュー映像が番組内にて紹介されるそう。大槻ケンヂとともに25年にわたりバンドの核として筋肉少女帯を支えてきた内田が語る“筋肉少女帯にまつわるエトセトラ”。貴重なインタビューだけに、ファンは見逃せなそうだ。

さらに、ベスト盤発売日・29日19時より、タワーレコード新宿店7Fイベントスペースにて発売記念トークイベントが行われることもオフィシャルサイトにて発表された。筋肉少女帯メンバー全員が勢揃いしたトークイベント、一筋縄では終わらない筋肉少女帯だけにサプライズな演出もあるかもしれない。

また、6月22日(土)には、筋肉少女帯メジャーデビュー25周年記念「4半世紀」と題されたワンマンライブが中野サンプラザでおこなわれる。筋肉少女帯にとっての“聖地”といえる中野サンプラザでのワンマンライブに、期待は高まるばかりだ。

1988年6月21日のメジャーデビューから25年を迎えるアニバーサリーイヤー。今後の活動からますます目が離せなそうだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.