なめこたちが“運動会”で躍動、GONZOなどが3か月連続で新映像制作。

2013/05/11 06:39 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ビーワークスは5月10日、大人気のスマートフォン用ゲームアプリ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」の映像化プロジェクト「なめこのPV」の新プロジェクトをスタートさせた。第1弾はGONZO制作による「なめこの大運動会」で、公式サイト「なめこぱらだいす」やYouTube(http://www.youtube.com/watch?v=cM4_sBIN42s)、ニコニコ動画(http://www.nicovideo.jp/watch/sm20826932)で映像を公開している。

「なめこのPV」新プロジェクトでは、“なめこ”たちが栽培キットから飛び出し、ゲームでは見られない“なめこ”の面白さを伝えるために、テーマや映像表現を変えて3つの異なるスタジオが独自の「なめこ」映像作品を制作。11日に公開された第1弾を皮切りに、3か月連続で計3本の「なめこのPV」を配信していく。

その第1弾映像の制作には、前回「なめこのPV」を担当したアニメーションスタジオGONZOを起用。GONZOはYouTubeで950万再生を記録した前作PVのスタッフが再結集し、監督には再び吉松孝博氏を迎え、スポーツをテーマに動く“なめこ”の魅力を伝えるため、「んふんふ杯 なめこの紅白大運動会」を企画した。

“レアなめこ”たちも登場しての徒競走、玉入れ、綱引きなど、アスリートの“なめこ”たちが躍動。ファンにはたまらない、完全新作のアニメーション映像だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.