ワイルド・スピード新作予告、日本版映像&本ポスタービジュアル解禁。

2013/04/26 13:46 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


重力を無視した高速回転クラッシュや、目を疑うような超絶カーチェイスなど、圧倒的なカーアクションが魅力的な人気映画「ワイルド・スピード」シリーズ。その最新作「ワイルド・スピード EURO MISSION」の本ポスタービジュアルと日本版予告(http://www.youtube.com/watch?v=sfAihvJ3ZyM)が解禁された。

本ポスターは、舞台となるヨーロッパの街並みを背に、これまでのシリーズに登場したオールスターメンバーの面々がズラリ。再登場が明らかになったレティ(ミシェル・ロドリゲス)や、前作「ワイルド・スピード MEGA MAX」では敵としてドミニク(ヴィン・ディーゼル)の前に立ちふさがったFBI特別捜査官ホブス(ドウェイン・ジョンソン)など、史上最速のドリームチームが勢揃いしており、過去最大級のスケールを感じさせるビジュアルとなっている。

また、日本版予告は、ヨーロッパの格式ある街並みの中繰り広げられるクラッシュバトルや、公道でのカージャンプ、飛行機からのダイブなど、前作から各段にスケールアップしたカーチェイスに加え、女同士の熱いバトルや戦車からの大ジャンプなどアクションシーンも満載。映像の最後では、ブライアン(ポール・ウォーカー)の乗った車が謎の美女の手により大クラッシュ、横転するブライアンを横目にウインクして去っていく美女の姿に、敵の手ごわさも感じさせる映像だ。

映画「ワイルド・スピード EURO MISSION」は7月6日、全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.