30周年のTDRと7社がコラボCM、“ハピネス”テーマに全8篇を放映。

2013/04/25 13:36 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤ−”」を開催中の東京ディズニーリゾートは、オフィシャルスポンサー7社とともに、“ハピネス”をテーマにした30周年期間限定のコラボレーションCMを制作。5月10日より東京ディズニーリゾート篇の放映を開始する。

全8篇を制作したこのCMでは、とある1組の家族が8篇に共通して登場。この家族が日々の生活のなかでオフィシャルスポンサー各社と出会い、“ハピネス”を感じるさまざまなシーンを、企業ごとに異なる内容で制作した。

その内容は、オフィシャルスポンサーの従業員や東京ディズニーリゾートのキャストが、業務のなかでゲストなどと談笑する姿、業務にはげむ姿などを描いている。「HAPPINESS IS 想い」「HAPPINESS IS 思いやり」「HAPPINESS IS 食卓」「HAPPINESS IS 運ぶ」「HAPPINESS IS 未来」「HAPPINESS IS 感謝」「HAPPINESS IS いっしょ」「HAPPINESS IS 笑顔」など、各社が提供する“ハピネス”を企業ごとに表現した。

東京ディズニーリゾート篇は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト(http://www.tokyodisneyresort.co.jp/special/happinessyear/happiness/index3.html)でも視聴可能。また、東京メトロの車内ビジョンでは、5月13日〜19日の期間、8篇すべてのCMを通して放映する。

今回の企画に参加したオフィシャルスポンサーは次の通り。

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
JX日鉱日石エネルギー株式会社
株式会社ニチレイフーズ
日本通運株式会社
パナソニック株式会社
みずほ証券株式会社
三井ホーム株式会社

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.