「鷹の爪」最新作の公開が決定、“社運を賭けた”副題も明らかに。

2013/04/19 14:42 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


前作から3年ぶりとなる人気シリーズ「秘密結社鷹の爪」の第5弾、映画「鷹の爪GO〜吉田、秘密結社やめるってよ(仮)〜」の劇場公開が決定した。公開時期は“今秋”を予定している。

「秘密結社鷹の爪」は、2006年にテレビ朝日の深夜枠で放送されたテレビシリーズと、同年のTOHOシネマズでのマナームービーの放映により爆発的人気を獲得。翌2007年には劇場版1作目となる「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE〜総統は二度死ぬ〜」が公開され、その後「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE2〜私を愛した黒烏龍茶〜」(2008年公開)、「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3〜http://鷹の爪.jpは永遠に〜」(2010年公開)と続いた(※4作目は『鷹の爪3』のDVD特典として制作)。そして今回、新たに公開が決まったのがシリーズ5作目の「鷹の爪GO〜吉田、秘密結社やめるってよ(仮)〜」だ。

「鷹の爪」の生みの親であり、本作でも監督・脚本を務めるFROGMANは「今回の映画のテーマは“親子”。大人と子ども、家族みんなで楽しめる映画を作ります。目指すは『クレヨンしんちゃん』」と意気込みを語る。また、本作の副題については「『吉田、秘密結社やめるってよ』のほかにも『神と神と部屋とYシャツと私』『島根はまだ本気出してないだけ』『レ・ミラリルレロ』などたくさんの有力候補があり、社内で協議を重ねた末の厳正なる選考の結果、社運をかけてこのたびの副題決定となりました」と明かした。

4月20日(土)からは全国のTOHOシネマズ(一部劇場を除く)にて、劇場限定の特報映像の上映や、お面として遊べる吉田くんの顔型チラシの設置を予定している。

「鷹の爪GO〜吉田、秘密結社やめるってよ(仮)〜」は今秋より全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.