読書感想文課題は「ジャンプ」、集英社と朝日学生新聞社が共同企画。

2013/04/08 13:57 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


集英社と「朝日小学生新聞」を発行する朝日学生新聞社は、「週刊少年ジャンプ」の創刊45周年を記念して、全国の小学生を対象にした読書感想文コンクール「週刊少年ジャンプ感想文コンクール ジャン文」を開催する。

この企画は、「週刊少年ジャンプ」に連載中の作品を中心としたマンガが題材のコンクールで、史上初の試み。対象作品は「ONE PIECE」「黒子のバスケ」「NARUTO−ナルト−」など、2013年4月1日時点で連載中のすべての作品のほか、「週刊少年ジャンプ」全体について、あるいは過去に同誌に連載されていた「DRAGON BALL」も対象となっている。

コンクールについて集英社は「全国の小学生の、大人には絶対にまねできない、型にはまらない表現・考え方の作品が集まることを期待しています」とその狙いを説明。なお、最優秀作品の賞品は、好きなマンガ家に似顔絵入りサインを描いてもらう権利が与えられるという、ファンにはたまらない内容だ。

用紙・字数は400字詰め原稿用紙1枚以上5枚以内(400字以上、2000字以内ワープロ可)で、全国の小学生なら誰でも応募可能。締め切りは9月7日で、結果は10月28日発売(予定)の「週刊少年ジャンプ」誌面および「週刊少年ジャンプ」創刊45周年サイト(http://www.shonenjump.com/j/45th/)にて発表する。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.