一口サイズのマカロンバーガー、ソース4種を好みで絡めるスタイル。

2013/03/07 17:07 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


東京・表参道のカフェ&ダイナー「DOGGY'S DINER(ドギーズダイナー)」は3月9日から、ひとくちサイズのキュートなハンバーガー「マカロンバーガー」(http://macaron-burger.com/)のレシピをリニューアルし、本格販売を開始する。

「マカロンバーガー」は、同店オーナーの「本格派のハンバーガーを若い女の子たちにも味わって貰いたい」との強い想いから、原価を無視した発売記念ワンコイン価格(500円)で2012年11月28日に発売。以来、女子高生をはじめとする若い女性から多くの支持を得たため、価格はそのままに、レシピにさらなる改良を加えて本格販売を開始する運びとなった。

その食べ方は、5週間かけて作る特製のデミグラスソースをはじめとした4種(デミグラス・チェダーチーズ・トマト・アボカド)のソースを、自分好みに絡めて食べるスタイル。そして「ひとくち」「カワイイ」「ワンコイン」といった流行りを捉えたコンセプトとは裏腹に、開発に6か月を要したバンズは、「東京バンズのスタンダード」と称されるベーカリー「峰屋(ミネヤ)」と共に試行を重ねた特注バンズを使用している。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.