ウルトラセブンのハヤシライス、“ダン隊員”経営店の人気メニュー。

2013/03/01 13:20 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」(http://p-bandai.jp/)は、こだわりの食材とアイテムでウルトラの世界を満喫できる「ウルトラダイナー」を立ち上げ、第1弾として「ULTRA SEVEN's Hashed beef(ウルトラセブンのハヤシライス)」を販売する。予約受付は3月1日より開始。価格は6,300円(税込み/送料・手数料別途)で、発送は6月上旬を予定。

「ULTRA SEVEN's Hashed beef」は、「ウルトラセブン」でウルトラ警備隊のモロボシ・ダン隊員を演じた、森次晃嗣氏が経営するレストラン「ジョリーシャポー」の人気メニューがベース。レストランでは「ダンのハヤシライス」として提供しているが、家庭でもその味を手軽に楽しめるよう、レトルトパウチで再現した。

販売するのは「ウルトラセブン」の誕生45周年の記念アイテムとして、2種のデザインパッケージを特製ボックスに詰め合わせた4箱セット。購入特典として1/1「ウルトラアイ」が付属する。鑑賞・保存に最適な重量感のある赤い金属フレーム製で、これまでの「ウルトラアイ」とは一味違った、限定感のある仕様だ。

なお、「ウルトラダイナー」第2弾は、「ウルトラマン」第34話「空の贈り物」劇中で、科学特捜隊の隊員たちが食べていたカレーライスをイメージした「科学特捜隊のカレー」(仮)を予定。今後も食材+アイテムで、ウルトラの世界を堪能できるラインアップを展開していく。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.