東野幸治が有料ブログに移行、ニコニコで「東野歌舞伎町倶楽部」。

2013/02/15 06:54 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


お笑い芸人の東野幸治(45歳)が2月14日、これまで運営していた吉本興業のブログサービス「ラフブロ」のブログを終了し、動画サービス「niconico」内のブロマガに移転すると発表した。ブロマガでは月額315円の有料ブログとなり、今後は吉本興業本社からのニコニコ生放送も実施する。

東野は昨年末、1年間毎日続けてきたブログにひとつの区切りをつけ、次のステージに進みたいとの意向を告白。独特の味わいの文章でつづられたブログはラフブロのランキング上位の常連になるほど人気で、娘とのやり取りや、勉強している中国語の話題、芸人仲間との他愛もない会話、時事的な話など、テレビで見せる姿とはまた異なる東野の新たな一面を引き出していた。

そして、このブログは書籍化も決定。次の展開、特に有料ブログ化という形を模索した中でブロマガに行き着き、このたび「東野歌舞伎町倶楽部」(http://ch.nicovideo.jp/higashinori/blomaga)の開設に至った。

東野は2月14日にに配信した第1回目のブロマガで、「東野歌舞伎町倶楽部」のタイトルについて「私は2年前から週一回吉本の本社のある新宿の歌舞伎町で中国人女子大生に中国語を習っています。現在のメンバーは私、東野と華丸大吉の華丸君と都市伝説の関君と元Bコースのナベ君の4名です。それを私は勝手に『東野中国語倶楽部』と呼んでいます。だからブログのタイトルを一瞬『東野中国語倶楽部』にしようかなとも思ったのですが別にブロマガの中で中国語を教えるわけでもないし、現在の日中関係のこじれから、このブログがもし荒れたら嫌だし。。。。迷った挙げ句それだったら、『東野歌舞伎町倶楽部』にして定期的に歌舞伎町の本社から生配信するという決まりにすればいいのかなぁと思ってこのブログのタイトルにしました」とコメントしている。

今後は週1〜2回ペースでブロマガ記事を更新し、親交のある芸人を招いて独自にチャンネル生放送も行っていく予定。「とにかくスケジュールを確認して 早急に一発目の生配信をしましょう!」と意欲満々だ。なお、第1回目の生放送は、2月20日(水)17時から配信される(http://live.nicovideo.jp/watch/lv126466842)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.