“5匹組”マンウィズが初Mステ「マサカ半人半狼ノ我々ガ出演トハ」。

2013/02/06 15:08 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


頭がオオカミ、身体が人間という“5匹組ロックバンド”として、2011年のデビュー以来、数々の話題と注目を集めているMAN WITH A MISSION。そんな彼らが、2月22日放送の音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演することが発表された。

彼らにとって音楽番組の生出演、生演奏は初めて。2月20日にリリースするセカンドシングル「Emotions」を含む2曲のスペシャルメドレーを披露する予定となっている。

今回の出演に関して、メンバーの中で唯一人間の言葉を操れる、ジャン・ケン・ジョニー(ギター&ボーカル)は、「ミュージックステーション、マサカ半人半狼ノ我々ガ出演デキルトハ。アイドントシンク、光栄極マリナイ。コノ機会ニMAN WITH A MISSIONノ世界ヲ、オ茶ノ間ノ皆様ニオ届ケシタイト思イマース。改メマシテ誠ニアリガトウゴザイマス。ジーザス」とコメント。

同時にMAN WITH A MISSION出演時のライブ観覧の募集も、日本クラウンホームページ(http://www.crownrecord.co.jp/artist/mwam/)で始まっている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.