TDRアニメCMヒロイン描く小説、ショートストーリー5話を順次公開。

2013/02/04 16:07 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


オリエンタルランドは、東京ディズニーリゾートのアニメCM「夢がかなう場所 ―Where Dreams Come True―」では描ききれなかった、ヒロインがパークで体験したショートストーリーを特設ページ(http://www.tokyodisneyresort.co.jp/special/shortstory/)で公開している。

「夢がかなう場所 ―Where Dreams Come True―」は、東京ディズニーリゾートのさまざまなシーンを、舞浜ゆめのという一人の女性の一生を通じて描いたストーリー。自身の成長とともに変化する東京ディズニーリゾートの魅力を体験し、楽しさ、驚き、出会い、感動、そうしたさまざまな出来事をギュッと30秒に凝縮、アニメーションで表現したCMだ。ナレーションは女優の蒼井優が担当している。

そんなCMの世界観を小説という形で膨らませたショートストーリーは、全5話の構成。舞浜ゆめのの人生における5つの年代をピックアップし、CMではほんの一瞬だったシーンの前後が描かれている。現在は幼少期と高校生時代の2話を公開中だ。

なお、今回のショートストーリーには、CMには登場しなかった、特別に描き起こされたビジュアルも添えられている。舞浜ゆめのが将来結婚するお相手の“ケン”とはどのように出会い、交際し、そして家庭を築いていくのか。ショートストーリーの今後の展開に注目しておきたいところだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.