「プロスピ2013」の公式HP公開、新搭載のブルペンシステムなど紹介。

2013/02/02 10:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


コナミデジタルエンタテインメントは2月1日、3月20日に発売する「プロ野球スピリッツ2013」の公式サイト(http://www.konami.jp/prospi/2013/)をオープンした。今後、同サイトではゲームの詳しい内容やPVを公開していく予定だ。

最新作の「プロ野球スピリッツ2013」は、今シーズンから新たに入団した各球団期待のルーキーたちをさっそく収録。彼らの活躍をいち早く楽しむことができる。また、日本球界に復帰した大物プレイヤーたちをはじめ、FA、国内移籍、外国人選手など、2013年度の開幕予想データを収録した。

オープンした公式サイトでは、元巨人の仁志敏久氏、元ロッテの小宮山悟氏を解説に起用したことや、投手起用におけるベンチワークを実現する「ブルペンシステム」の搭載、GMとして球団経営をしながら最強チームを目指す新ゲームモード「マネジメント」(※PSP版は非搭載)などについて紹介。複数のスクリーンショットを公開している。なお、次週は「マネジメント」モードの詳細情報を掲載するとのことだ。

価格はプレステ3版が7,980円(税込み)、PS Vita版が6,980円(同)、PSP版が3,980円(同)。

なお、「プロ野球スピリッツ2013」の発売に合わせ、パッケージに登場する12球団すべての選手を当てるとソフトがもらえるプレゼントキャンペーンを実施。詳細は特設ページを参照(http://www.konami.jp/prospi/2013/who_cp2013/)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.