愛菜ちゃん出演米映画は超大作、「パシフィック・リム」予告編解禁。

2012/12/25 14:08 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


人気子役・芦田愛菜ちゃん(8歳)のハリウッドデビュー作としても話題のギレルモ・デル・トロ監督の最新作「パシフィック・リム」。その日本版予告映像(http://www.youtube.com/watch?v=G16VjRduC84)が12月25日に解禁された。

「パシフィック・リム」は、太平洋(パシフィック)の深海から突如出現し、地球を絶滅の危機に陥れる未知なる巨大生命体と、人類の英知を結集し生み出された人型巨大兵器“イェーガー”との壮絶な戦いを、ハリウッド最先端のVFXを駆使して描いたSFスペクタクル超大作。メガホンを執るギレルモ・デル・トロ監督は日本のアニメや特撮文化に精通し、世界中で熱狂的な支持を集める人気監督で、監督が「集大成」と語るほどの渾身の一作だ。

予告編は海外で12月14日に解禁され、YouTubeでの再生回数は4日間で400万回を突破。その映像を見た日本のファンの「パシフィック・リム」に関するツイートも、公開された1日だけで1,470ツイートを突破(Yahoo!リアルタイム検索調べ/12月17日時点)するほど、日本にも興奮の波が押し寄せている

今回解禁された日本版予告編では、日本人キャストの菊地凛子と芦田愛菜ちゃんの姿を確認できるだけでなく、日本文化に精通した監督ならではの日本アニメや特撮文化を思わせる巨大兵器や生物が潜んでおり、本作への謎は深まるばかりだ。

「パシフィック・リム」は2013年夏、丸の内ピカデリーほか3D/2D同時公開。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.