Xmas人気告白スポット1位は? スカイツリー抑えTDL&TDSがトップ。

2012/12/11 14:55 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


アフラックは12月11日、言葉や体験などの贈り物“贈りコト”に関するクリスマス意識調査の結果を発表した。

この調査は11月に、全国の10〜50代の男女1,116人を対象に実施したもの。まず、クリスマスの過ごし方についてたずねたところ、昨年に比べ「家で家族と過ごす」という回答が8.8ポイント減少し、家族・恋人・友人などと「話題のスポットに遊びに行きたい」「外に食事に行きたい」「旅行に行きたい」人が増加していることがわかった。震災の影響もあり、家で過ごす傾向にあった昨年と比べて、今年は外出の意向が高いようだ。

また、今年も昨年同様クリスマスは3連休だが、「パーティーや外出を2〜3日行う」という人が37.6%と、クリスマスを複数日にわたって楽しむ予定の人が多いことがわかった。

次にクリスマスに告白、プロポーズしたい・されたいスポットを質問。結果、1位は「東京ディズニーランド・シー」(39.3%)、2位が「東京スカイツリー」(34.8%)で、今年あらゆるランキングで1位を総なめにしたスカイツリーも、定番のディズニーにはわずかに及ばなかった。以下、「横浜エリア」(15.1%)、「お台場エリア」(11.7%)、「東京タワー」(9.3%)、「六本木ヒルズ」(6.2%)と続いている。なお、男女別にみると、男性では「東京スカイツリー」が1位となるなど、男女間での人気告白スポットに違いがあるようだ。

続けて「クリスマスを意識するあまり、さほど好きではなかった人と付き合ったことがあるか」=“保険彼氏”との交際経験について質問したところ、20代の14.5%、30代の11.8%が「交際経験あり」と答えた。20〜30代の男性よりも高い割合であることから、女性のほうが男性よりも「恋人とクリスマスを過ごすコト」を重要視しているのかもしれない。なお、今年のクリスマスについては、20〜30代の独身男女の約3割(29.3%)が「恋人と過ごす予定がある」と答えている。

さらに「女性から男性に告白することについてどう思うか」もたずねた。その結果、女性は半数以下(46.2%)しか「あり」と回答していない一方、男性は10ポイント以上高い59.1%が「あり」と回答している。男性は女性よりも「どちらが告白するか」にこだわっておらず、実は女性からの告白を待っている人も潜在的に多いのかもしれない。

そして、例年クリスマスシーズンに自宅に飾るものとして人気が高かったのは、やはり「クリスマスツリー」(47.6%)に。以下、「クリスマスリース」(30.5%)、「クリスマスモチーフの小物」(30.2%)と続いた。しかし飾りつけの予算は49.0%が3,000円未満と回答。オーナメントなどにはそれほどお金をかけずに楽しんでいるようだ。

ちなみに、幸福感が高い人ほど、「クリスマスツリーが自宅にある(もしくは購入予定)」と回答していることが判明。クリスマスツリーは、“幸せの象徴”と言えるのかもしれない。

なお、アフラックは特設サイト「青いダックの森」(http://aoiduck.jp/)でがん保険にまつわる心あたたまるストーリーを公開。ストーリーを読んで頂くと、クリスマス限定「青いダックの木」にオーナメントを飾ることができるほか、12月25日までの期間限定で、嵐・櫻井翔のクリスマス壁紙をプレゼントしている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.