ワンピが4年連続年間TOP4独占、2012年のシリーズ総売上は2,346万部。

2012/12/03 04:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


2012年年間“本”ランキングコミック部門(集計期間:2011年11月21日〜2012年11月18日)は、今年も「ONE PIECE」(尾田栄一郎・集英社)が席巻。65巻(年間333.7万部)、66巻(年間332.1万部)、67巻(年間304.5万部)、68巻(年間239.1万部)が1位〜4位を独占した。

「ONE PIECE」による年間TOP4独占は、2009年から4年連続。シリーズ総売上は今年2,346.5万部で、5年連続で1位となった。

なお、今年、シリーズ総売上ランキングで昨年2011年のTOP10外からランクインした急上昇作品は次の5作。藤巻忠俊「黒子のバスケ」(集英社)は昨年24位から2位(総売上171.3万部→807.0万部)、小山宙哉「宇宙兄弟」(講談社)は22位から4位(180.0万部→541.4万部)、荒川弘「銀の匙Silver Spoon」(小学館)は215位から7位(28.4万部→360.4万部)、冨樫義博「HUNTER×HUNTER」(集英社)は13位から8位(292.3万部→344.0万部)、大高忍「マギ」(小学館)は59位から9位(82.6万部→343.7万部)に順位を上げている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.