「ホビット」の重要キャラ解禁、最新予告編では怒濤のアクションも。

2012/11/13 11:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


「ロード・オブ・ザ・リング」3部作を手がけたピーター・ジャクソン監督が、すべての冒険物語の原点であり頂点でもある、J.R.R.トールキンの原作「ホビットの冒険」を完全映画化する「ホビット」シリーズ。その最新予告編(http://www.youtube.com/watch?v=_UQ0gFn1IvM)と、重要キャラクターのビジュアルが一挙に解禁された。

最新予告編は、冒険の始まりを告げる、ドワーフたちが歌う「Misty Mountain(霧ふり山脈)」に乗せて展開。ファンにはたまらないおなじみのキャラクターたちの登場はもちろん、スリルとスピード感溢れる怒涛のアクションシーンも確認できる。果たして、主人公ビルボ・バギンズは、堅い絆な結ばれた仲間たちと共に、勇気と知恵を振り絞り、どのような壮絶な戦いに挑むのだろうか――。

編集作業が最終段階を迎える中、ピーター・ジャクソン監督は「僕たちは、この3部作を一つのつながったストーリーとして完成させたいし、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の世界観に相応しいものだと感じさせたかった。あの壮大な物語の新たなストーリーを語るため、中つ国への旅へと再び戻ったのだと思えるに、すべてを整えたいんだ」と意気込んでいる。

また、物語の重要キャラクターのビジュアルも解禁。解禁されたのはビルボ・バギンズ、灰色のガンダルフ、ガラドリエル、ゴラム、そしてスマウグという恐ろしいドラゴンに奪われたドワーフ王国を取り戻すため立ち上がる13人の個性豊かなドワーフたち、トーリン・オーケンシールド、バーリン、ドワーリン、フィーリ、キーリ、ボフール、ビフール、ボンブール、グローイン、オイン、ドーリ、ノーリ、オーリ。

第1部「ホビット 思いがけない冒険」は、12月14日(金)より全国公開。第2部「ホビット スマウグの荒らし場」は2013年12月13日(金)より全国公開。そして、第3部「ホビット ゆきて帰りし物語」は2014年7月18日(金)に全国公開予定。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.