大奥とカピバラさんがコラボ、両者の“ある共通点”がきっかけ。

2012/10/30 12:05 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


12月22日から全国公開となる映画「大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]」と、人気キャラクターの「カピバラさん」のコラボが決定した。

一見全く接点がなく、意外とも思えるコラボ、実は両者にはある共通点があった。映画の主人公・右衛門佐(えもんのすけ)は公家出身で、富と権勢を求め大奥入りする野心の男。大奥入りする前は貧しさから女に体を売って生業を立てていた。そんな社会の隅に這いつくばって生きている自分の姿をみて右衛門佐は言う、「わしは、鼠や…」。

そう、右衛門佐が自身を見たてた「ネズミ」こそがカピバラさんとの共通点。「ネズミ」という共通のキーワードを通じ、「カピバラさん」ののんびりマイペースな世界観で「大奥〜永遠〜」の魅力を伝えていく、新たなコラボレーションが決定したというわけだ。

今後はカピバラさんとその仲間たちが「大奥〜永遠〜」のキャラクターに扮し、作品を応援。特設コラボサイト(http://tryworks.jp/ohoku/)を立ち上げ、コラボPV、4コマ漫画、キャラクター紹介、グッズ紹介など、さまざまなコラボレーション企画を展開していく。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.